報ステが「ギャラクシー大賞」を受賞した理由 独自の視点で取材し、わかりやすく解説

印刷
A
A
九州大学の南野森教授とAKBの内山奈月のふたりが、憲法にまつわる場所を訪れた(写真:九州朝日放送提供)

ラジオ部門の大賞は「憲法で巡る日本の旅」

「憲法で巡る日本の旅」 九州朝日放送(2015年5月3日放送)

2014年にベストセラーとなった『憲法主義 条文には書かれていない本質』の著者、九州大学の南野森教授とAKBの内山奈月のふたりが、ロードムービー風に憲法にまつわる場所を訪れ、時に楽しく時に真面目に憲法について語り合います。

第9条をはじめ、象徴天皇と国民主権、国会議員の不逮捕特権、最高裁と違憲審査制、表現の自由、などの各条文を解説するだけでなく、大日本帝国憲法の作成エピソードまで紹介するというかなり堅い内容ですが、それを誰でも興味を持てるエンタテインメントに仕上げた構成・演出の巧さを高く評価します。これまでは憲法を考えたことがなかった、と語るディレクター本人が進行役を務めるという演出が見事でした。

この3人以外にも条文を読むアナウンサーや観光バスのガイドなど、多くの登場人物がいますが、上手く交通整理がされており、出演者名や番組タイトルを頻繁に入れる演出も狙いが的中しました。18歳からの選挙権に改正された2015年の憲法記念日に放送されたことも大きな意義を感じます。この番組をきっかけに憲法や政治に興味を持った聴取者も多くいたでしょうから、今後もふたりで全国を巡り、続編を届けてほしいものです。

スタッフ
 プロデューサー:木附ゆかり
 ディレクター:佐藤雅昭
 脚本・構成・ナレーション:佐藤雅昭
 テクニカルディレクター:岩谷直生
 出演:南野 森、内山奈月、奥田智子

次ページ次はCM部門の大賞
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT