できるエンジニアはキーボードにこだわる

だって商売道具ですから

こだわり派の技術者は無刻印のキーボードを使っていたりします。そのことは以前にも紹介しました。

キーの上に印字が全くないキーボード。全てのキー配列を覚えていないと全然タイプできない代物。でもそれがゆえに、これをブラインドタッチでタイプしまくる様は、まさにエキスパートです。

ぼへちゃんが新しく入った部署では、どうやらこの無刻印の真っ黒いキーボードを使う人が多いようです。さすが玄人集団の部署ならではといえるでしょう。

このキーボード、「Happy Hacking Keyboad」という、エンジニアの心をくすぐるような素敵な名前が付けられてます。このBluetoothバージョンが4月25日に発売されました。発売日当日から、エンジニア界隈では話題になり、「僕も買いました!」「待ってました!」なんていう投稿がfacebookやtwitterのタイムラインに流れてきました。

もしエンジニアさんに、どのキーボードがオススメかを聞こうものなら、「RealForceが僕はオススメかな~」「Magic keyboardもいいよ!」といきなり、みんなが出てきてキーボード談義になります。

そうそう、エンジニアにとってキーボードは商売のための大事な道具なのです。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
目からウロコの<br>日本史再入門

10年前の歴史常識が、今は非常識。教科書は最新の研究や学説を反映し、つねに書き換えられている。蒙古襲来「嵐で沈没」のウソ、江戸時代「鎖国」はなかった…歴史の新常識を凝縮。