春になってもエンジニアの鞄は「もっさり鞄」

誰かおしゃれな鞄を作ってください!

寒い冬が終わり、ようやく春がやってきました。この時期のファッション誌はどれも春の特集が満載。おしゃれな服やバッグなどの記事がたくさん載っています。

ぼへちゃんの読んでいるファッション誌にも、そんな華やかな春のアイテムがたくさん紹介されていますね。

ですが、以前のお話でも紹介したように、エンジニアの持ち物は数が多くて重いものが多いのです。これを持ち運ぶ鞄は、ファッション性とは縁遠いものがほとんどです。

仕事仲間のエンジニアさんのオススメ鞄をぼへちゃんも買ってみたのですが、とにかく無骨。機能的で頑丈ですが、この春輝くバッグじゃない! でも、ぼへちゃんの商売道具であるMacBook15インチが入る鞄はみんなこんなデザインなのです。

なんとかおしゃれ感を出そうとスカーフを巻いてみたのですが、まあ、元が無骨すぎるので逆に変に見えちゃう始末。う~ん、エンジニアだって、おしゃれな鞄を持って街を歩きたい!エンジニア向けのおしゃれな鞄、どなたか作ってもらえませんでしょうか(重要なのはおしゃれであることです)。

大きいノートPCと、ガジェットがたくさん入るすてきな鞄が欲しいです。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT