スマホの音が激変!実力満点の音響機器6選

スピーカー、イヤフォンを変えてみよう

浅草のアサヒビールのオブジェも手がけた世界的デザイナーのフィリップ・スタルク氏のデザインとあってシンプルな美しさもポイント。ブラック、レッド、アイボリーなどの8カラーがある。

周囲の雑音を遮断する機能性の高さが重要

モンスター「アディダススポーツアディスター ブルートゥース インイヤーヘッドホン」

最後に、ワイヤレスフォンを2つ紹介する。モンスターの「アディダススポーツアディスター ブルートゥース インイヤーヘッドホン」は運動に特化したデザイン。特許技術を使用したイヤーチップとスポーツクリップにより常にイヤフォンをベストポジションにキープ。エクササイズ中でもイヤフォンが気にならないのが魅力。汗に強い防滴仕様で、外で使用中に雨に濡れても安心だ。ワイヤレス使用範囲は最大10メートルで、バッテリーは最長5時間駆動。コントロールボタンは手元で再生停止、音量調節、曲送り・戻しなどができる。

オンキヨー「インナーイヤーヘッドホンE300BT」

NFC機能を搭載し簡単にブルートゥース接続ができ、高音質コーデックaptX対応によって本格的なサウンドが楽しめるのが、オンキヨーの「インナーイヤーヘッドホンE300BT」。バッテリーパックを別体にすることで、ハウジングの小型軽量化が可能となった。本体は軽量アルミハウジングを採用、余計な共振を防ぎ雑音を作らない。小型で耳に装着しやすいデザインは使い勝手がよさそうだ。音楽再生、停止、スキップ、音量調節のほかマイク機能もあるコントロールマイクを搭載しているので、ハンズフリー通話ができるのも特徴。

当記事は「MonoMax」提供記事です

スピーカーはどちらも2万円台(税抜)とお手頃価格で、インテリアとしてお部屋になじむデザインも嬉しい。ヘッドホンはファッションの一部として取り入れたいアイテム。イヤフォンはワイヤレスにすることで、ケーブルが引っかかることもなくて身体も自由になりストレスフリー。

上質な音の響きはわたしたちの気分をリラックスさせてくれて、生活まで豊かにしてくれるもの。この春、ミュージックガジェットを買い替えて、ワンランク上の生活へシフトしてみてはどうだろうか。

MonoMaxのミュージックガジェット関連URL
ボーズの最新イヤホンが素晴らしすぎる!理由とは?
すでに売り切れ続出! Bose新作スピーカーSoundLink Miniとイヤホンに注目

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • コロナ後を生き抜く
  • 最強組織のつくり方
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT