すぐ実感!「酢しょうが」が持つ驚きのパワー

「酢」と「しょうが」のWパワーがすごい

驚くべき酢+しょうがのパワーとは?
昨今、「酢たまねぎ」「酢キャベツ」など、「酢」を使った健康食材に注目が集まっています。食べるだけで健康的な生活が送れるなら、とトライしてみた人もいるのではないでしょうか。そんななか、また新しい食材が話題になっています。
その新食材とは――「酢しょうが」です。
こう聞いて、「酢としょうが……それはもしかしたら、“ガリ”のことでは?」と思う人が多いかもしれません。そう、確かに材料はほとんどガリ。でも、その健康効果は計り知れません。今回は、そんな「酢しょうが」の魅力をご紹介します。

すべての健康のカギは「血流」にあり

私たちの身体は、血液が巡ることですみずみまで栄養が届けられる仕組みになっています。身体が冷えていると、血液の流れが悪くなり、脳や臓器など重要な部分に必要な栄養が行き届かず、それがさまざまな不調となって現れます。

人間の理想的な体温は36.5~37.1度。これ、思ったよりも高いと思いませんか? 実は最近は、エアコンなどで温度が管理された空間にいることが長いため、自分で体温をコントロールする機能が衰え、慢性的な低体温になってしまっているといわれています。また、デスクワークによる慢性的な運動不足で筋肉が衰えているのも低体温の原因です。

体温が1度上がると、免疫力は約5倍、基礎代謝量も12%ほどアップします。体温が上がるほど、病気になりにくく、痩せやすい体になっていきます。

次ページ簡単! 「酢しょうが」の作り方
関連記事
トピックボードAD
  • 北朝鮮ニュース
  • 礒部公一のプロ野球徹底解説!
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SONY静かなる再興<br>自動車ビジネスに本腰

「人命にかかわる事業はやらない」という不文律を破り、車載製品に本格参入するソニー。今後3年で1兆円を投資する主軸、得意の画像センサーを自動運転システムに展開する。最高益のその先を支えるカネのなる木となるか、禁断の果実か。