「中学受験」どうする? 小学生の親1000人にネット調査《本当に強い中高一貫校》


 関西に続いて関東でも新型インフルエンザの感染者発見が時間の問題とされていた5月中旬。その影響をものともせず、東京・有楽町の東京国際フォーラムは熱気に包まれた。ベネッセコーポレーション主催の「進学フェア2009」に、大勢の親子が詰めかけたのだ。

当日の内容は「私立中高一貫校学校合同説明会&講演会」と「公立中高一貫校対策講演会」。私立の会場では学校案内の配布場所に長蛇の列ができ、各ブースでは学校側から詳しい話を聞こうと親子が順番待ち。

「ゆとり教育で授業時間数が削減され、地元の公立中学で本当に学力が身に付くのか」--。そうした不安を背景に、中学受験者数はここ数年、右肩上がりで増加。今や首都圏での受験率は2割を突破した。

実際、最難関国立大学の学校別合格者数を見ると、京大でこそ公立高校が目立つものの、東大では私立中高一貫校が上位をほぼ独占。「わが子も私立中高一貫校に」と願う親が増えたのも、当然といえば当然だ。

が、私立中学受験熱にも現在、陰りが見られる。理由は、言うまでもなく世界的な経済危機。不況の深刻化、長期化による年収ダウンリスクを抱え、おカネのかかる私立進学に二の足を踏む人が増えてきたのだ。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 買わない生活
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
空き家にさせない!<br>実家のしまい方

少子高齢化や核家族化、過疎化で今や7戸に1戸が空き家に。放置された実家はもはや相続したくない迷惑資産。売るか、貸すか、それとも活用するか。実家の片付けから空き家の再生まで幅広く取り上げ、対策例をご紹介します。

東洋経済education×ICT