香港の大規模衝突で64人逮捕・37人起訴、負傷者は130人超

負傷者は130人超に

[香港 11日 ロイター] - 香港で起きた市民と警官隊との大規模な衝突に関与したとして逮捕された64人のうち、37人が11日に起訴されたことがわかった。

香港九竜地区の繁華街、旺角(モンコック)で9日早朝、屋台を撤去する当局の措置に反発した市民のデモが、レンガを投げつけたりゴミ箱に火をつけるなど暴徒化。2014年末に警察が民主派デモ隊を強制排除して以来、最も大規模な衝突となった。

この衝突で130人以上が負傷した。

警察の発表によると、「暴動」に関与したとして起訴されたのは、15歳から70歳までの男女38人。うち15歳の1人は12日に少年裁判所に送られる。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スクープ! 積水ハウス地面師事件<br>「封印された報告書」の全貌

「なぜ積水はだまされたのか」。2年前の地面師グループによる大型詐欺事件。謎を解く同社の内部資料を本誌が独自に入手した。だまされた積水が調査報告書の公開を拒む理由は。取引を承認した役員が現在も要職にある“闇”をいま明かす。