BMW M3君は「小悪魔的女子」に夢中だった

4人の高級車オーナーとドライブデート<4>

今回は「BMW E92型M3 クーペ」のオーナー、34歳・外資系金融トレーダーをプロファイル
近年、「若者の車離れ」が叫ばれる中、依然として東京は世界でも有数の高級車オーナーの生息地だ。都内を歩いていると遭遇することもあるが、実は彼らの生態はあまり知られていない。どんな仕事をしていて、どんな生活を送っているのか?
そこで、筆者は合コンで知り合った4人の高級車オーナーを通称C4と名付け、高級車ドライブデートを重ねた。その一部始終から、彼ら一人一人のプロファイルを暴き、彼らの正体を解明していきたい。

 

「東京カレンダー」(運営:東京カレンダー株式会社)の提供記事です

正月気分が抜けきらないまま、週明けから早々に仕事初めで既にクタクタだ。自宅マンションの玄関を出た瞬間、冷たい新年の空気を鼻から思いっきり吸い込むと爽快な気分になる。

「年明けにご飯でも行こうよ」と誘われていた彼から連絡があったのは昨日のことだ。

BMW君 34歳(外資系金融トレーダー)>

香港出身。広東語と英語、日本語を流暢に話す。イギリスの大学に在学中、1年間日本に語学留学をしたという。大学卒業後は香港に戻って大手外資系金融会社に就職し、その後MBAを取得。複数の金融会社に勤めた経歴を持つ現役のトレーダーだ。身長は180cm近くあり第一印象は『誠実そうなクマさん』。

マーケットは読めても女心は読めない(笑)

「日本に来て初めて覚えた言葉はね、『女心は秋の空』かな」

大手町にある『パレスホテル東京』の1階にあるオールデイダイニング『グランドキッチン』でクラブサンドイッチとフライドポテトを頬張りながら、BMW君は英国のアクセントのある日本語に英語を時々混ぜて話をする。

次ページBMW君の恋バナは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT