岡田 兵吾(おかだ ひょうご) Hyogo Okada
マイクロソフト アジア太平洋地区ライセンスコンプライアンス本部長

同志社大学工学部卒業後、アクセンチュアやマイクロソフトなどグローバル企業にてシンガポール、アメリカ、日本の3カ国を拠点に23年間勤務。現在、マイクロソフトでは、日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランドのライセンス監査業務の責任者を務める。各種コンプライアンスプログラムのアジア責任者も兼任し、アジア全域のコンプライアンス対策及びデジタル変革を推進。著書に『すべての仕事を3分で終わらせる――外資系リーゼントマネジャーの仕事圧縮術』がある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
今年こそ始めるプログラミング<br>AI時代の必須スキル

あらゆる産業でITとの融合が加速し、プログラミングは新たなビジネスや業務効率化に必ず役に立ちます。基礎的な考え方や実際の例文(コード)を満載してゼロから説明。4月から小学校で必修となる、教育の最前線もお届けします。