「今年こそは頑張るぞ!」と誓っても、新年の抱負の掲げた人のうち約9割は年末までに達成できていなかった、という調査結果があります。では、結果を出している人とそうでない人の間には、どのような差があるのでしょうか。各分野で輝かしい実績を残しているフロントランナーたちから結果の出し方を引き出します。本連載の筆者は、結果につながる努力の仕方についてまとめた『ざんねんな努力』(共著)を上梓した川下和彦さんです。

トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
6800億円の巨額減損<br>みずほに不足する「稼ぐ力」

みずほFGが巨額損失の計上による業績下方修正を発表した。損失の大半がリテール部門にひもづく新システムの減損で、「リテール不振」が際立ったともいえる。坂井社長の言う「前向きな減損」も、稼ぐ力あってこそ。効率化、稼ぎ頭の構築と道は険しい。