25歳年下の妻から三行半、どうすればいい?

毎日の地味な家事分担が、離婚を食い止める

年の差婚をした妻から離婚をしたいと言われました(写真 :タニホ / PIXTA)
【読者からの相談】
50歳の男性です。5年前、当時20歳の新入社員の女性(明子)から、熱心に交際を申し込まれ、その後結婚しました。そして一児をもうけて5年後に、妻は離婚をしたいと言い出しました。
実は、私はそれまでほとんど女性と交際した経験がありませんでした。それに彼女の両親は私とほぼ同年齢で、当然のことながら年齢差を理由に大反対されました。私の両親をはじめ兄弟も全員、猛反対しましたので、最初は私もあまり乗り気ではありませんでした。ところが交際半年で、彼女がどうしても結婚すると言い出し、周囲が彼女に引っ張られる形で結婚に至ったのです。
妻は若く、25歳の年齢差もあったうえに、仕事も継続していましたので、夕食は長い間、週5回の宅配サービスを利用しました。私の実家との付き合いは、「今は無理」という妻の希望で、没交渉でした。そのほかの家事や、息子(正志)ができてからの育児もほとんど私が担いました。田舎の妻の両親は孫がかわいくてしょうがないらしく、よく上京してきては正志をかわいがってくれて、私との関係もうまくいくようになっていました。
ところが正志が4歳になった今年の春、妻から離婚をしたいと切り出されました。理由は私がまじめすぎて面白くないということと、自分はまだ若く、やりたいことがいっぱいあると言うのです。そんなことはわかりきったことで、結婚前に何度も確認したことだろうと言っても、聞く耳をもちません。妻は今は会社を休んで、息子を連れて実家へ帰っています。
義父母は、正志は自分たちが責任を持って育てるから、娘と離婚してやってくれと、またまた娘の言いなりです。正志は誰よりも私に懐いていて、そんな息子と離れて暮らすなど、私にとっては身を切られる思いです。妻を説得するよい方法はないでしょうか。無ければ私は、どのように気持ちを切り替えればいいでしょうか。
鎌田(仮名)
次ページパンプキンからのコメントは?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 今見るべきネット配信番組
  • 近所で有名な「気になる夫」の生態
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT