「通貨」から世界経済を読み解く方法 水野隆徳著

「通貨」から世界経済を読み解く方法 水野隆徳著

ギリシャの財政危機を発端に欧州経済が大揺れとなり、日本も1ドル=75円の壁に迫る超円高という世界的な「通貨戦争」に引き入れられている。実態は通貨価値を相対的に安くして国際競争力を優位にしようという「通貨切り下げ戦争」だ。

世界経済を動かす「通貨」の正体とはいったい何なのか。「通貨戦争」の行き着く先はどうなるのか。ビジネスパーソンが知らないでは済まされない通貨や為替について、国際エコノミストの著者が基本の基本から未来予測までわかりやすく解説する。

円高・ドル安の次には何が起こるのか。過去40年の円高局面ははたして終わるのか。日本経済の未来とともに大胆に予測する。

KAWADE夢新書 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT