中国の宝石店で「現金つかみ取り大会」

優勝者は獲得分を持ち帰り

 9月23日、中国南京市の宝石店がキャンペーンイベントとして「現金つかみ取り大会」を行い、参加者らが競い合った(2015年 ロイター)

[南京 25日 ロイター] - 中国の南京市で23日、「現金つかみ取り大会」が行われた。透明のドームの中で舞い上がる100元(約1880円)札をどれだけ多くつかめるかを競う大会で、地元の宝石店がキャンペーンイベントとして行った。

制限時間は20秒間。地元紙によると、一番多くつかんだ優勝者には獲得したお札が賞金として与えられたという。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 看取り士という仕事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
進化し成長するクラウド市場<br>アメリカ3強が争う世界覇権

米国の巨人企業たちが今、しのぎを削るのがクラウド事業だ。先行したアマゾン ウェブ サービス(AWS)が過半のシェアを握るが、マイクロソフト、グーグルの猛追ぶりはすさまじい。導入が進む日本企業のクラウド活用事例も多数紹介。