年商40億円の農家だっているんです--緒方大助・らでぃっしゅぼーや社長(第2回)

--日本の農家の8割は兼業農家です。最近では「土地持ち非農家」も増え、耕作放棄地が至る所にあります。地目は農地なので税金も負担になりません。農地の宅地並み課税の話も、政治の場に出てくるたびに潰れています。こうした問題はどうしたらよいのでしょうか。

土地持ち非農家は、公共事業や宅地開発などで高額売却できる転用期待があるから土地を手放さないのです。日本の水田の7~8割を宅地にしてきたのは農家と言っていい。
 
 税金とゾーニングの問題はちゃんと考えなければいけません。何があってもこの土地は転用させませんというエリアをきちんと区切れば、手放す人や貸し出す人が増えて専業農家が借りることができるようになると思います。
 
 法律が変えられなくても、ぐずぐずに運用されてきた農地法を厳格に運用するだけで、転用期待が相当薄れ、土地を手放す人が増えるのではないでしょうか。

--株式会社の農業参入についての議論はどうお考えですか。

農業が大企業に食い荒らされるのではという議論がありますが、大企業はこんなリスクの高い商売はしないですよ。農家に生まれなかった人間が農業をやりたくてもすぐにはできないということが問題なんです。職業選択の自由を侵害していますよね。
 
 農業は、畑や肥料、苗、トラクターなどたくさんのモノが必要で、最初にカネがかかる産業です。なのに、農家の出資が50%以上必要で、農家以外が農家に出資することができない。しかも1年農業の実績を作って認められないと補助金の対象にもなりません。農業を志す人間が自己資金で農業に挑めるか、というところを議論すべきでしょう。

おがた・だいすけ
1960年6月生まれ。福岡県出身。「キューサイ青汁」(現キューサイ)入社、開発部次長などを経て2000年1月、有機・低農薬野菜、無添加食品、環境にやさしい日用品等の会員制個別宅配ネットワーク・らでぃっしゅぼーや株式会社代表取締役社長に就任。08年ジャスダック上場。

◆らでぃっしゅぼーやの株価、業績予想、会社概要はこちら

日足株価 +画面クリックで詳細チャート表示・会員登録(無料)が必要です

(撮影:尾形 文繁)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 財新
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT