理論だけで「売れる組織」は絶対につくれない

左右するのは人間的な魅力だ

まさかとは、このことです。筆者は確かに、掃除に没頭するばかりに、この会社でのトラブルのことも忘れ、またこの会社の会長や社長が誰なのか、どうでもよくなっていました。

上司にどんどんと質問をする鍵さん

優れた営業リーダーの教科書』(東洋経済新報社、北澤孝太郎著)。上の画像をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプしますこの記事の筆者である北澤孝太郎さんが登場する対談「営業とは?売れる営業組織とは?」を10月8日(木)19~21時に東京・丸の内の遊学堂で開催します(参加料は税込1000円)詳細・申し込みはこちら

さて、それからが大変です。鍵さんのどうしてもという要望に応えるため、当時の上司(本部長)は、和田中学の校長に民間人からなったことで有名になった藤原和博さん。詳しく状況を説明して、最短に伺える日に一緒に伺いました。

「リクルートという会社は、リーダーがこんなことをやるなんて、どんな教育をしているのか」

普段あまり喋らない鍵さんが、藤原さんにどんどん質問されていました。

すごいのは、それからです。イエローハットから当社への仕事のすべては、筆者に任せるということになって、出入り禁止も溶け、トラブルも解消されました。そして、筆者が何度か部署が変わったり、転職したりして、提供する商品やサービスが変わる度に、すべて発注してくださり、また、ご自分で育てられた代理店の方にもご紹介頂くという徹底ぶりの付き合いが続いたのです。

なんとなくのきっかけで、筆者が致すことになったことを、鍵山さんは、徹底的に致すということでお返しくださいました。「北澤さんは、私の掃除を通じた友人です」が口癖で、そこにある種の照れは感じるものの、どんな時も決めたことは必ずやるという徹底ぶりは、すごいの一言につきます。人の器の大きさ、人間的魅力は、こういう「致す」人に宿るのだなと感じざるをえませんでした。 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブックス・レビュー
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
株式投資・ビジネスで勝つ<br>決算書&ファイナンス

この1冊で企業財務がぐっと身近に。PL、BS、CSの基本から、キーワードで読み解く業界分析、買収価格算出などの応用まで、厳選30のノウハウを丁寧に解説。業績絶好調企業に加え、会計と実態の差を補う疑似資産、会計利益先行率のランキングも。