お盆に売れた人気「ビジネス・経済書」200冊

アマゾンでの売り上げ冊数順にランキング

お盆の時期に売れたビジネス・経済書は?(写真 : siro46 / PIXTA)

毎週おなじみ、アマゾンの週間ベストセラーランキング(ビジネス・経済書)トップ200冊をお届けする。1位は先週と同じく「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの対話術」。コンサルタントを目指す人だけでなく、多くのビジネスパーソンにとって参考になる「対話」について、わかりやすく解説されている。

2位の「熱狂宣言」はダイヤモンドダイニング社長の松村厚久の反省を描いたノンフィクション。ダイヤモンドダイニングは最近、原宿に「カワイイモンスターカフェ」をオープン。外食業界にあって、その枠にとらわれない新しいチャレンジを続けており、関心は高いようだ。 

8月9~15日のアマゾン(ビジネス・経済)トップ20冊■ 

1 <特別版>コンサルタントの対話術  和仁 達也
2 熱狂宣言  小松成美
3 社内プレゼンの資料作成術  前田 鎌利
4 無敵の経営  北川八郎
5 超一流の雑談力  安田 正
6 世界のエリートに読み継がれているビジネス書38冊  グローバルタスクフォース
7 ワーク・ルールズ!   ラズロ・ボック
8 「学力」の経済学  中室 牧子
9 たった1日で声まで良くなる話し方の教科書  魚住 りえ
10 21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由  佐宗 邦威
11 新・観光立国論  デービッド・アトキンソン
12 ある日突然40億円の借金を背負う―それでも人生はなんとかなる。 湯澤 剛
13 すべての仕事はクリエイティブディレクションである。  古川 裕也
14 世界のトップを10秒で納得させる資料の法則  三木 雄信
14 なぜ一流は「その時間」を作り出せるのか  石田 淳
16 良い値決め 悪い値決め  田中 靖浩
17 トヨタで学んだ「紙1枚! 」にまとめる技術  浅田 すぐる
18 資産10億 最速達成!不動産投資  浅田 あつし
19 マネジメント[エッセンシャル版] 基本と原則  P・F・ドラッカー
20 エッセンシャル思考  グレッグ・マキューン
次ページまずはトップ51冊
ランキングの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 角田陽一郎のMovingStudies
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
企業同士の取引で「値上げラッシュ」が起きている
企業同士の取引で「値上げラッシュ」が起きている
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT