結婚直後に豹変した妻と離婚すべきか?

妻が宣戦布告をしてきた!

他には新婚旅行先で、夫の家族とは付き合うつもりがないと一方的に言って(別にトラブルがあったわけではなく、親戚付き合いが始まる前の宣言です)、夫を失望させた人もいます。更には新婚第一日目の食後に自分のお茶椀だけ洗って、「他の洗い物と掃除は、あなたの役割にしましょう」と言って絶対に手を貸さない人など、あきれた話はいっぱいあります。

これは「新しい女性の生き方」なのかどうか私には判りませんので、内容にあきれるのは棚上げにするとして、その方法にまずあきれています。

結婚前に確認や同意を取っておくべき話だと思うのです。どれも結婚後に戦線布告のように宣言し、例外を作ると負けと言わんばかりに、頑固に自分の路線を貫いていることです。悪い教科書でも読んで、結婚したのでしょうか。

アバタをエクボと思った夫も悪い

「Aさんと結婚したのに、式を上げたら別人のBさんが現れたよう」と不満いっぱいの夫はたくさんいますが、皆さんが結婚詐欺だと言って騒いでいるわけではありません。

一方にとっての常識が他方には常識でないことはお互い様ですし、アバタを勝手にエクボに見ていた責任もあります。誠実でない人相手の結婚生活はそこから始まるのです。

まさに結婚はゴールではなくスタートで、双方の忍耐と譲り合い精神、そして努力と尊重し合うこと、中でも誠意が肝心となります。

マスオ様、あなたも離婚を考える前に、あとひと努力が要ります。まずはご自身の不満から単なる想像かもしれない不満を解消し、また御自身の不満をきちんと相手に伝えて改善を図ることが、いきなり離婚を突きつける前に考えるべきことです。

今のあなたは、妻の家族を養うために結婚したと感じておられるようですね。まず夫人に家計簿をつけてもらって、あなたの給料の毎月の使い道を、把握しましょう。今更それを言い出すことに角が立つなら、貯蓄ができているのかギリギリなのか、もっと自分が節約をせねばならないのか知って、将来設計をしたいからと言いましょう。案外親や妹夫婦も、あなたの知らないところで食費を出しているかもしれません。いずれにせよ、その出費状況を把握し、改善してほしい点は話し合いましょう。勝手に想像して不満とするのは、よくありません。

次ページ離婚の前に、夫婦共同で不満を解消する努力を
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 住みよさランキング
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
銀行員の岐路<br>30万人の明日はどっちだ

超低金利、過剰な店舗、デジタル化対応にフィンテックの台頭。大きな課題に直面する銀行の苦悩は、岐路に立たされる銀行員たちの姿でもある。3メガバンクの人事改革、銀行員の転職事情、地銀決算ランキングなど、銀行員必読の特集。