「幼なじみ婚」に現代人が惹かれるのはナゼ? 増加傾向の背景にあるのは、SNSだけじゃない

印刷
A
A

なので、時折、気持ちを解放して「感じる」を優位にする時間は大切。ここで「幼なじみ婚パートナー」の本領発揮です! 等身大の飾らない自分になることができ、より純粋性を感じる時間を持つことが、心の解放となり、大いにリラックス効果を生むのです。

もちろんその手段は趣味でもいいし、好きな人たちとのかかわりでもいい。とにかく「気持ち」が優位になるひとときが心に栄養をもたらします。特にプラスの気持ちもマイナスの気持ちも今よりストレートにやり取りをすることができた時代の友達とのかかわりが心のビタミン剤となるのは当然なのかもしれません。

人と深くかかわることの大切さに気付く

深い付き合いをしている人とは、「○○さんといると安心する」「○○さんには素直な気持ちを言える」といった感じで、信頼関係や安心感をもって自分の気持ちを素直に伝えることができます。

さらに、「昔こうだったよね。○○って、こういうところがあるよね」という具合に、幼なじみや旧友は、自分とは何者かを、より純粋な形でフィードバックしてもらえるありがたい存在でもあるのです。

仕事の人間関係にストレスを感じた時は、昔の友人に会ってみると、本来の自分を取り戻させてくれたり、さらには人と深く関わることの大切さの原点に気づかせてくれたりするかもしれませんね!

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT