そのダルさは梅雨の「気象病」かもしれない

気分爽快・精神安定のためのコンビニ飯は?

■体がダルい、疲れやすい

・アリシン・硫化アリル
香味野菜の香り成分。疲労回復作用があり、シャンとしてヤル気がみなぎる効果も期待できます。ニンニク、ショウガ、玉ねぎ、ねぎ、ニラなどに含まれます。

・アスパラギン酸
疲労回復効果とともに、新陳代謝を活発にする効果も期待できます。アスパラガス、もやし、ナッツ類に含まれます。

梅雨のダルさを吹き飛ばすコンビニ飯は?

気分爽快とまではいかなくても、気象病に代表されるだるさや、イライラ、頭痛などは仕事にも影響するので、改善しておきたいですね。先述の栄養素や食材を参考に、コンビニで探せるアイテムを挙げてみました。

〈みわ子流、「気象病」に打ち勝つコンビニ飯!〉

・メンソール系
→ミントガム、タブレット、ミント入り飲料など

・香味野菜系
→蕎麦やそうめん、冷やし中華、冷やしうどんなどはネギやショウガ、みょうががついているものを探してみましょう。ワサビやマスタード類は小袋に入ったものをレジでいただけるでしょう。

・アスパラギン酸
→アスパラガスは今が旬なので、パスタや温野菜サラダ、お弁当の付け合わせをチェックしてみましょう。また、アスパラギン酸はエナジードリンクやスポーツドリンクの成分として入っています。パッケージの材料名欄をチェックしてください。

・カルシウム系
→おやつに小魚入りスナック、チーズ、ナッツ類を選んでみてください。ドリンクは牛乳そのものはもちろん、カフェラテ、ヨーグルトなども取り入れやすいでしょう。

・ビタミン系
→サラダ全般、野菜の惣菜全般。なるべく色の濃い緑黄色野菜が入っているものを。カットフルーツ、ドライフルーツ、シリアルバーなどもいいですね。

 

これからまだまだ続くであろう梅雨空。ジメジメしたお天気や気圧の影響で「気象病」にならないよう、少しでも気分が晴れるような食事を心掛けてみてください。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • コロナショック、企業の針路
  • iPhoneの裏技
  • コロナ戦争を読み解く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小学校<br>子どもが幸せになる選び方

新型コロナ対策に追われる小学校で、4月から学習指導要領が変わりました。プログラミング教育、英語の必修化、アクティブ・ラーニングなど、新しい学びの体系の中で学校の違いがさらに鮮明になります。子どもが幸せになる学校を徹底分析しました。