なぜ日本経済はうまくいかないのか 原田泰著

なぜ日本経済はうまくいかないのか 原田泰著

日本がうまくいかないのは、間違ったことを一生懸命やっているからだ。政治家も官僚も識者も、自分に都合のいいようにしか考えない。つまらぬ資金配分や行政はやめて国は単純にカネをバラまくべきだ。地方にも企業にも個人にもカネを渡し(減税でもいい)それぞれの裁量で使うようにせよ。そうすれば消費も農業も教育も育児もうまく回り出す。大震災からの復興もバラまきでの対応が正しい。そう著者は主張する。

50の問題提起とその解明が最後まで小気味よく続く。特に政治が機能しない理由、役人の本質と使い方、国民の心理と消費行動といった切り口からの論考は明快で、歴史的でグローバルな視点と多彩なレトリックが楽しめる。雑誌寄稿を再構成したものだが、時間差が気にならないのは事の本質を突いた議論のせいだけでなく、日本に変化の兆しがまるで見られないからだろう。とすると、本書の寿命はまだ長いことになるのだろうか。(純)

新潮社 1260円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
  • 住みよさランキング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT