大増殖!「ミニケンミンショー」が人気のワケ

なぜ地方ネタ番組を見てしまうのか?

(写真:Graphs / PIXTA)

「愛媛 vs. 和歌山 みかん対決」「埼玉のニュース」「福岡県民は焼鳥屋で豚バラを食べる」……。最近、全国ネットのバラエティ番組を見ると、やたらと各都道府県や市町村の「お国自慢」や「ローカルネタ」企画が目につきませんか? 世の中はグローバル化、グローバル化と言うけれど、ディープな地方の話題が支持される背景は何なのでしょうか。

こんなにも"ミニケンミンショー”が!

ローカルネタを扱う番組の代表格が「カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW」(読売テレビHPより)

各都道府県の食文化や風習を比較する番組の代表格といえば「カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW」(毎週木曜 夜9時、日本テレビ系)ですが、最近では、多くのバラエティ番組が“ミニケンミンSHOW”のような企画を番組内で放送しています。

たとえば、ここ10日間ぐらいの番組をチェックしてみると、次のようなコーナーがありました。

「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)
・“埼玉のニュースを時々お伝えする件Part7”と題し、埼玉県が「『ほどよく田舎』ランキング」で1位になったニュースなどを紹介(6月1日放送)
・カレーに入れる肉といえば牛肉か、豚肉か。日本地図上で、どの地域が牛と豚の境界線なのかを関西から中部地方にかけて現地調査(5月25日放送)
「世にも不思議なランキング なんで?なんで?なんで?」(TBS系)
・「納豆の消費量が町ランキング」を発表。なぜ福島市が1位で、水戸市が2位なのかを現地調査(6月1日放送)
・「自転車屋さんが多い町ランキング」を都道府県別に発表。沖縄県が最下位となった理由を調査(6月1日放送)
「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(TBS系)
・現役の県知事9名が集合し、互いにお国自慢。「みかん」「和牛」はどこがいちばんおいしいのかなどをテーマに対決(5月30日放送)
次ページ「探偵!ナイトスクープ」は関東で苦戦したのに…
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 逆境からの人々
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT