メイウェザーが判定勝ちで無敗キープ

パッキャオは通算57勝6敗2分けに

 5月2日、ボクシングで5階級を制したフロイド・メイウェザー(中央)と6階級を制したマニー・パッキャオの王座統一戦で、メイウェザーが3─0の判定勝ちを収めて無敗をキープした(2015年 ロイター/Steve Marcus)

[ラスベガス 2日 ロイター] - ボクシングで5階級を制したフロイド・メイウェザー(38、米国)と6階級を制したマニー・パッキャオ(36、フィリピン)の王座統一戦が2日、米ネバダ州ラスベガスで行われ、メイウェザーが3─0の判定勝ちを収めて無敗をキープした。

好スタートを切ったメイウェザーは終盤、パッキャオの猛攻を受けたが、卓越したディフェンス技術でしのいだ。

3人のジャッジは118─110、116─112、116─112と採点。メイウェザーは通算戦績を48勝0敗とした。

パッキャオは通算57勝6敗2分けとなった。

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 財新
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT