学生は「自分の好きなこと」を徹底的に極めよ

バランスよく勉強をしても役に立たない

(写真:msv/PIXTA)
 いい大学に入り、いい会社に入っても、一生安泰の保証はない。これからの時代は、社会に出た後にどんな努力をするかで将来が決まる。この連載では、「学歴なし、コネなし、カネなし」で世の中を渡り歩いてきた安井元康・経営共創基盤(IGPI)プリンシパルが、悩めるビジネスパーソンからのキャリア相談に、本当に役立つ実践的なアドバイスをしていく。
→安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。

 

前回のQ&A 司法試験を目指すのであれば、王道を歩め

前々回のQ&A 「どこに勤めるか」でなく、「何をしたいか」

【キャリア相談 Vol.39】 やりたいことだけに注力するのは「逃げ」でしょうか

都内私立大学経済学部に通う大学1年生です。現在、体育会系の部活動に所属しており、日本一を目指し、日々、練習に励んでおります。

将来は、IT関連の会社に就職、または起業を考えております。そこで最近、プログラミングの勉強を始めました。自分の将来につながるものと感じ、非常に楽しく勉強を続けることができています。また、少額ではありますが株式投資を始めるつもりで、本業の経済学の授業も、モチベーションを保ちながら受けております。

しかしながら部活動の兼ね合いもあり、勉学に割ける時間はそこまでないのが現状です。私としましても、少ない時間でよりよいパフォーマンスをするため、あまりいらないことに時間を取られたくない思いです。そのため、興味のない学問、特に語学系の勉強に身が入りません。英語はともかくとして、第2外国語は必要性を感じず、恥ずかしいことではありますが、今期の単位を取得できませんでした。

両親からは、「お前は部活から授業まで、自分の好きなことだけをして生きていけると思っているのか。好きなことをやりたいがために、苦手なものをやらない理由にするな。それは逃げているだけだ」と言われ、来期の語学授業に今から気がめいっております。

私は部活動も勉学も、自分のできるかぎりのことをやり尽くしたいと強く思っております。やりたいことをだけをするのは、逃げなのでしょうか。ご回答のほどよろしくお願いします。

新子 崚(あたらし りょう/大学1年)

次ページ苦手なことをやらないのは逃げているだけ?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショック、企業の針路
  • 「脱ゆとり世代」のリアル
  • コロナ後を生き抜く
  • 日本と中国「英語教育格差」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スペシャルインタビュー<br>元ラグビー日本代表・畠山健介

今年から米メジャーリーグ・ラグビーのチームに所属、華やかな選手生活とは裏腹に幾多の葛藤を乗り越えてきた畠山選手。「ラグビーファンの拡大には、リーグのプロ化が不可欠だ」。新天地にいる今だから見えてきた日本ラグビー改革論を熱く語ります。