だから「意識高い系学生」は就職に失敗する

「就職サイトは不要」と思っていませんか?

企業は一斉送信ではなく、1通ずつメールを送信する。スカウトメールは学生が志望した業界から来るとはかぎらない。まったく予想外の業界の企業から送られてくることもある。スカウト登録することで、知らない企業との出合いが生まれるわけだ。また、スカウトメールをもらうことで、学生は自信を持つことができる。

学生の特性に応じた企業をオススメ

「○○○○さんの志望業種にマッチする企業」や「○○株式会社を志望している方にオススメの企業」「志望業種からPR」のコーナーには、各学生の志望業種とエントリー状況に応じた企業が随時アップされる。学生の特性に応じてマイナビが推薦する企業ということだ。ここには、それまで知らなかった企業がアップされることが多い。

マイナビはテレビ東京と提携して、就活に役立つ経済ニュース配信している。放送時間に縛られることなく、就活に役立つニュースだけを見ることが可能なので、効率的に情報収集できる。テレビ東京の経済ニュースは人事担当者も見ているので、学生も見ておくべきだろう。

さらに「就活支援」のコーナーには、LINEを活用した他己分析のシステムやエントリーシート添削講座、就活マナーなどのツールも用意されている。マイナビは就活関連の書籍を多数販売しているが、もともと「就活支援」内で展開していたコンテンツを書籍化したケースが多い。「就活支援」のコーナーを読めば就活用のマニュアル本を購入しなくても済んでしまう。

ここまで読んでいただけば、マイナビがいかに役立つかよくわかっていただけたと思う。マイナビは企業から掲載料金を受け取って収益を上げている。マイナビの記事は採用広告記事だ。企業が学生にPRしたい情報が大きく掲載されており、企業にとってマイナスになるような情報はほとんどない。

しかし、虚偽情報がアップされているわけではない。企業のいい面が強調された情報が掲載されていると割り切って利用すればいい。まずはマイナビで企業の概略を把握して、それから自分で企業研究を深めれば効率的だ。マイナビには約1万5000社の企業情報が掲載されている。これだけの情報を活用しないのはもったいないのではないか。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナ時代の人づくり最前線
  • あの日のジョブズは
  • 就職四季報プラスワン
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権が誕生しても<br>「安倍時代」は終わらない

牧原出氏執筆の連載「フォーカス政治」。9月16日に菅新首相が誕生しましたが、施策の基本線は「安倍政権の継承」。惜しまれるように退任し、党内無比の外交経験を持つ安倍前首相は、なお政界に隠然たる影響力を保持しうるとみます。その条件とは。

東洋経済education×ICT