【体が重い】疲労を放置する人に起きる怖い現象 自己チェックで確認、疲れをためない過ごし方

✎ 1〜 ✎ 27 ✎ 28 ✎ 29 ✎ 最新
拡大
縮小
体が重い、脱力感がある…。疲労が蓄積されるとどうなるのでしょうか(写真:プラナ/ PIXTA)
何かとストレスの多い現代社会。そのストレスが原因で、頭が重い、気力がわかない、脱力感があるなど、慢性的な疲労を感じている人は少なくないだろう。ここ数年では、コロナ禍のストレスによる疲労を訴える人が増えているという報告も数々ある。疲労とどう付き合い対処していけばいいのか。疲労や慢性疲労症候群の診療に詳しい、ナカトミファティーグケアクリニック院長の中富康仁さんに聞いた。

「なんだか体が重く感じる……」。日々生活しているうえで、“疲労”を感じる人も多いのではないだろうか。疲労は主に精神疲労と肉体疲労がある。肉体疲労は、体を動かすことで生じる一方、精神疲労は過度なストレスが原因となり生じる。

疲れを放置すると「過労」の状態に

多くの人は休むことでこれらの疲労が回復するが、疲れがなかなかとれない場合もある。日々の疲労に何も対策をとらずに放置していると、それがどんどん蓄積していき、病的な疲労である“過労”の状態になる。QOL(生活の質)を著しく落とし、さまざまな病気につながることもあると中富さんは警鐘を鳴らす。

「オーバーワークやさまざまなストレスが過度にかかったときに過労に陥りやすい人は、往々にして日ごろから睡眠や休養を削っていることが多く、回復力が追いつかなくなっています。その結果、抑うつ状態のようなメンタル面の低下も含めて、体の弱いところに症状が出てくるのです」

以下は疲労度チェックだ。もし疲れを感じる場合は参考にしてみてほしい。(外部配信先では図表などの画像を全部閲覧できない場合があります。その際は東洋経済オンライン内でお読みください)

点数の結果は次ページを参照してほしい。

次ページ点数の結果は?
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT