凄い活気!女子プロ「スターダム」大躍進のウラ側 ブシロード社長兼会長の木谷高明氏に聞く(後編)

印刷
A
A
2019年から売上高5・5倍になったスターダム。背景には緻密な戦略がありました(写真提供:ブシロード)
女子プロレスという枠を超え、リング内外で話題を巻き起こし、総合エンターテインメントとして人気を集めるスターダム。プロレス好きだけでなく、新たな層のファンも開拓し、世間一般にも広く知られつつある。
その最大の魅力は、選手たちの存在にほかならない。彼女たちが生き生きと輝けるよう、運営会社はどのように向き合い、支えているのか。前編に引き続き、2019年にスターダムをグループ化して以降、売上高5・5倍に成長もさせてきたブシロード社長兼会長の木谷高明氏に聞いた。
前編記事:売上5倍!女子プロレス「スターダム」大躍進のワケ
この記事の画像を見る(7枚)

20代前半中心とした若い選手たちが躍動

――改めて、スターダムがファンを引き付ける魅力は、どこにあると思いますか?

選手は20代前半を中心に、10~30代とみんな若いんです。何に対しても前向きで、動画コンテンツひとつ見ても、生き生きとして本当に楽しそう。見ている人たちも元気になれるのが、大きな魅力なのかなと思います。

髪切りマッチの様子(写真提供:ブシロード)

プロレスとしては、試合に選手たちの私的な感情が入っているような、昭和っぽいドロドロしたところも面白いですね。2021年3月、ジュリア選手と中野たむ選手が、愛憎劇の末に髪切りマッチ(※敗者が丸刈りになる試合)をしたんです。結果、ジュリア選手が髪を切ることになり、昭和だったら「ひどい!」となりそうですが、「ずるい、オシャレじゃん」と中野選手が言って笑わせて、楽しい雰囲気で終わりましたね。

ユニット間の選手の移動、裏切り、抗争などさまざまなことが起きますが、ストーリー展開が早いので時代に合っていますし、YouTubeだけ見ても十分に全体像を把握できるので、初めての人も楽しめて、推しも見つけやすいと思います。

次ページ男・酒・タバコを禁止する「三禁」の現在は?
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT