上司をナメているのは、絶対にバレている!

「従順なふり」はあなたのためにもならない

 結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか? 元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。
※お悩み相談はこちらのアドレス(onna-sodan@toyokeizai.co.jp)まで
上司の話を聞いていないのはバレている?(写真:DamianTan / Imasia)

今回は、「上司の言うことがどうしてもピンとこない」という女性の方からお悩み相談をいただきました。

【ご相談】
 はじめまして。私はメーカーに新卒で入社して7年になります。自分がキャリア女かどうかわからないのですが、上司との関係についてご相談させてください。
 私の直属上司は男性で、私にとても期待をしていると言ってくれ、日常業務についてもキャリアについても、惜しみなくアドバイスをしてくれます。もちろん尊敬もしています。
 自分がやるべきは、その熱意をしっかり受け止めて努力していくこと――だとわかってはいるのですが、どこかでピンとこない自分を感じています。
 言われていることは理解できているし、「そうアドバイスされるだろう」とも想定できるのですが、ちゃんと腹に落ちていないといいますか。上司が喜びそうな、行儀のいい返事をして、上司が満足している姿を見て終わり、という繰り返しです。
 このままでは、私も成長できないと思いますし、上司にも申し訳なく思ったりします。でも上司から期待されている状態も居心地がよくて、がっかりされたくはありません。このままでいいのか、行動を変えていくべきか、決めかねています。どうすべきだと思いますか?

あなたは、「ズルイ女」かも……

なるほどねぇ……。

うわべでは上司との信頼関係はばっちり! でも、本音は明かしていない。弱さもさらけ出してはいない。だからアドバイスも胸にしみてこない。だけどいいんだもん、一目置かれている状態はキープできているし、上司から期待されている分、仕事もしやすい。時々は「これでいいのかな」と感じる。そんな気持ちでしょうか。

今日のご相談は久々に、姐さん節炸裂でビシバシお答えしちゃおうかな(笑)。

実は、若い頃の私もそう感じていたこと、あったなぁと思い出していました。そして、多くの女性たちも、多少もやもやしつつ、「ま、いいか。うまくいってるワケだし」と流してしまっているのかもしれないとも思います。もっと言うと、上司の方にはその「流している」状態、ばっちり見透かされていると思いますよ。上司をなめちゃいけません。ああ、その上司の方は本当に偉い! ちゃんとだまされ続けてあげているんですから!

次ページ偉い人に言われた、キツイ一言
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 買わない生活
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT