35歳、友人への嫉妬の感情をどうすべき?

嫉妬している自分がつらいときは…

 結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか? 元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。
※お悩み相談はこちらのアドレス(onna-sodan@toyokeizai.co.jp)まで
自分と違う道を行く友達がうらやましいときは…(写真:Taka / Imasia)

今回は、友人への嫉妬の感情に悩む、35歳の女性の方よりお悩み相談をいただきました。

(ご相談)
 35歳の会社員、独身です。年末年始に実家に帰省し、地元の友人たちと会いました。5年ぶりくらいに会った友人たちもいたのですが、結婚・出産をして幸せな奥様になっている人、会社を飛び出してあこがれのライターになっている人、地元の活性化のためにボランティアに精を出している人など、それぞれの近況報告を聞いて刺激を受けました。
 私は独身で、バリバリ働いてもおらず、そこまでのめり込めるわけでもない仕事を、生活のために続けています。転職経験もなく、会社と自宅をただ往復する毎日を送っていることを考えると、なんて単調な人生なのだろうと落ち込んでしまいました。頑張っている友達といちいち比較して、もやもやしてしまう自分にもがっかりしています。
 どんなふうに気持ちを切り替えればいいのでしょう。アドバイスをお願いします。

気持ちの切り替えは要らない!

年明け早速のご相談、ありがとうございます!

このご相談、お正月っぽいし、35歳っぽい!(笑)。女性のお友達だけで会ったんですかねぇ。見た目の変化の話がまったく出てこないのを見ると、あなたはとてもまじめな人なのだろうとお見受けします。私だったら、「彼女、キレイになってる! 何かやったか?」とか「あんなに美人だったのに」とか、外見も観察してしまいそう。男性の友人もいたら、もっといろいろな妄想をしそう(笑)。

さて本題ですが、結論めいたことを言っちゃうと、気持ちなんて切り替えなくていいと私は思います!

まず、すてきな友人がいっぱいいて、刺激的だなんて、それはあなたに人徳がある証拠ですよね。正月に誰とも会う予定もなく、たまった録画ドラマを1クール遅れて見ていた人だってたくさんいたはず。私だけかしら?(笑)。私なんて、実家で昼からワイン飲んで、ダラダラ、ごろごろしていたらもう仕事始めになっていました。

次ページ嫉妬心に悩んだ私の過去
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 読んでナットク経済学「キホンのき」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ビジネスに効く<br>最強の健康法

現代人の大きな悩みである健康。多忙なビジネスパーソンのため、すぐに実践でき即効性がある健康法を厳選。糖質制限簡易版に加え「ゾンビ体操」「これだけ体操」を大きなイラスト入りで紹介。健康経営、健康ビジネスに踏み出す企業も満載。