ママ友の視線が痛い!高学歴妻の悲鳴

過去の学歴で、親子ともども評価されるつらさ

 結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか? 昨年、東洋経済オンラインに登場、大反響を呼んだ元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。

 今回は、「夫婦ともに東大卒」であることをご近所でネタにされることに戸惑うママさんより、お悩み相談をいただきました。

(ご相談)
ママ友の視線が辛い(写真: xiangtao / Imasia)
 小学校高学年の息子を持つワーキングマザー、夫も私も東京大学出身です。都内のマンション暮らしですが、近くに同じような経歴のご夫婦はいません。
 ご近所のママたちに、どこからか私たち夫婦が東大卒だということが漏れているようで、うちの息子は勉強が苦手なのですが、「どこの塾に入れるのか」「もともと頭がいいはず」などといった話をされます。
 子どもの学校で役員をやれば「さすがよね」と言われたり、気持ちがすり減ってしまいます。
 大学時代の友人はもちろんいますが、息子の生活やスポーツ、習い事の関係からも、ご近所のママ友との関係は重要だと考えています。本音で話し合えて、助け合えるママ友が欲しいと思うのですが、難しいのでしょうか。学歴でこんなに気を遣うなんて……と、時々、悲しくなってしまいます。

世の中は、ステレオタイプ発言であふれている

あらぁ、すっごーい、優秀~!

……なぁんてことを言うママ友が周囲に多いってことですよね? 確かにちょっと嫌な感じしますね(笑)。

東洋経済オンラインでも東大ママの連載がありますが、「近所のママ友には明かせない」ってサブタイトルついていますもんね……。スーパー高学歴のせいで居心地の悪い思いをした、あるいは、しそうだと思って警戒している方が多いのかもしれません。

でも、私も言っちゃうかもなぁ。ホントに「すごーい」と思いますもん。

次ページ女優や弁護士、医師の友人も!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • トクを積む習慣
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT