海外長期滞在中の年金加入手続きに注意

あなたにも出来る!社労士合格体験記(第81回)

旅好きのリセットはぶらり台湾

2008年5月18日(日)の放送をもって、3年余りお世話になった、NHK「地球ラジオ」を辞めることになりました。振り返れば海外好き、旅好きの私にとって本当に楽しく充実した3年間でした。

通勤路でも面白いことがありました。原宿駅からNHKラジオセンターまで代々木公園の中を歩く道のりで、にわか雨が降り出したときのことです。近くの木の下へ駆け込んだら、なんと真っ白なウサギがやってきました。そして、一緒に小降りになるまで雨宿りなんてメルヘンの世界のようでした。人に話しても「代々木公園にウサギなんていないよ」と相手にしてもらえませんでしたが、本当の話です。

6月からの転職前のリセットも兼ねて、再び台湾への旅に出掛けました。国内外を問わず、どこを旅しても楽しい私ですが、その中でも台湾は値段、食事、温泉どれをとってもお得感があり、リラックスするにはもってこいの場所だと思っています。

まず、日本から近く、短い休みでも旅を満喫でき、格安航空券も見つけやすいこと。日本に比べれば物価も安く、何を食べても食事がおいしいこと。特に私のおススメは「素食」と呼ばれるベジタリアンレストラン。中華のベジタリアンは種類も豊富でとても奥が深いのです。ユバ「豆干」(豆腐を押し固めたもの)などの豆腐食材、麩(ふ)などのグルテン、コンニャクなどの食材を用いて、歯ざわりや風味を本物の肉や魚のように仕上げています。

温泉も日本に勝るとも劣らず、台湾全土に数々の魅力的なスポットがあります。今回は特にあてもなく、妻と温泉巡りができたらと思っていました。

次ページ老後に海外で年金受給も可能
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT