エンジニアはチェックの服が大好き

どうして同じような服を着ているの?

さて、今回は新しく、図書館のシステムをつくるお仕事がきました。ぼへちゃん、張り切ってクライアントのシステム担当の人にメンバーを紹介しています。

開発担当、運用担当、とひととおり紹介し終わって、

「さて、システムの仕様についてですが……」、と説明しようとすると、クライアントさんが一言、我慢しきれなかった様子で質問をしてきました。

「なんで、みんなチェックのシャツなんですか」

おおお、ホントだ。

示し合わせたわけでもないのですが、よくみると、9割のメンバーのシャツがチェックの服を着ていました。

エンジニアや理系の学生などには、なぜかチェック柄が多い……。これは、すでにネタにもなっておりましてサイボウズさんの記事(外部リンク)は、その典型です。

クライアントさんからみると、来る人がみんな同じチェックのシャツを着ていればビックリかもしれません。

よくみると、メガネ率も高くて、ちょっとびっくり……。

あなたの今日着ているシャツ、チェックですか?

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 家族の法廷から
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
好業績の裏で検査不正<br>スズキ「鈴木修経営」の光と影

5月10日の決算会見に登壇し完成検査の不正を詫びたスズキの鈴木修会長。不正は組織的・構造的な問題か、現場への目配り不足によるのか。長年にわたるカリスマ経営の副作用を指摘せざるをえない同社のガバナンス体制を詳解する。