本番リリースで、「え!?まさか」

エンジニアのお仕事は心臓に悪いですね

ラストスパートで休日返上、連日深夜で、ようやく本番リリース。

そんな大がかりなことってたまにあったりします。

もうヘトヘトなんだけど、営業さんはお客さんと連絡とっていたりして、プロジェクトルームは緊張に包まれています。

ようやくリリース完了!

わー、とりあえず、交替で仮眠をとって、いやそれともちょっと一服しますか、なんて力が抜けた矢先に、何かを思い出したりするものなんです。

あれ? 本番サーバにあげるファイルを1個間違えちゃったかも……。

そんな「ちょっとしたミス」が、大システムトラブルの原因だったりします。たいてい、確認をしても間違ってはいないのですが、気になって仕方がありません。

自分は大丈夫だと思っても、お隣さんが「わっ」とか「しまった!」とか大声を上げると、心臓がバクバクします。

エンジニアさんの仕事は、本当に心臓に悪いものばかりです。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の株入門<br>『会社四季報』公式!銘柄ガイド

コロナ禍で株価が激動、将来不安や在宅勤務で「株デビュー」する人が増えています。チャートの読み方、お得な優待銘柄、ネット証券の選び方など株式投資の入門情報を満載。四季報最新号のランキングによる銘柄選びも。

東洋経済education×ICT