年末年始、みんなが休むときほど忙しい!

こたつでぬくぬくしたいけど……

「年末年始のご予定はたてられましたか?」

こんな質問をうっかりエンジニアさんにしてしまうと・・・。

「ずっと仕事ですけど、何か?」みたいなお返事がドヤ顔でかえってくることがあります。

年末からお正月にかけては長いお休みに入ります。そんなお休みの間にしかできないことって、けっこうあるんです。

たとえば、銀行の決済システムなどはお正月にお休みとなります。ATMが止まるので、みなさん、その前にお金を引き出したりしますよね。そのお休みの間を利用して、システムの入れ替えとかメンテナンスをしなくちゃいけないんです。

もちろん、年明けには元気にシステムが稼働してくれないと困るので、テストも含めて綿密な計画が組まれております。中の人は、年末年始のような、みんなが休む時ほど、忙しいのです。てんてこ舞いだったりします。

そのおかげで、みんなの日常が「いつもと同じ」ように維持できれば、それがエンジニア冥利だったりします。でも、ホンネをいえば、年末年始くらい、こたつで丸まっていたいです(笑)。

3連休のため明日もお休み。あさって火曜日から、また1週間がんばりましょう!

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 本当に強い大学
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>ガバナンス問われる英国原発

日立製作所が着々と進めてきた英国の原発計画。来年にはすべての認可を得て、進むか退くかの最終判断を迫られる。経済合理性は疑問だが、会長案件という思惑も絡む。今の日立はどう判断するか。まもなくガバナンス改革の真価が問われる。