仕様書ファイル、ホンモノはどれ?

フォルダ内に大量の仕様書ファイルが!

お客様から仕様書が届きましたよ。さて、フォルダを開けてみましょう。

ん? フォルダの中には、いくつもの仕様書が入っています。いったいどれがホンモノなのかがわかりません。

仕様書_new.xls
仕様書_Ver1.xls
仕様書_新.xls
仕様書_update.xls
仕様書_20141023.xls
仕様書_とりあえず.xls
仕様書_backup.xls

 

どれですか?!

とか思っていると、実はファイルの中身もよくわからない状態だったりして。

途中経過のものを送ってしまったようですが、こんな状態の仕様書は先が思いやられます。

あっ、あるある、と思ったそこのアナタのローカルのドキュメントもおんなじようになったりしていませんか?

何事もルールをもったラベリングって大事ですよね。自分でも絶対にわからなくなってしまいますよ。

すっかり朝晩冷え込むようになってきました。

今週も風邪に気を付けて頑張っていきましょう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
  • 小室淑恵 「覚悟の働き方改革」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT