仕様書ファイル、ホンモノはどれ?

フォルダ内に大量の仕様書ファイルが!

お客様から仕様書が届きましたよ。さて、フォルダを開けてみましょう。

ん? フォルダの中には、いくつもの仕様書が入っています。いったいどれがホンモノなのかがわかりません。

仕様書_new.xls
仕様書_Ver1.xls
仕様書_新.xls
仕様書_update.xls
仕様書_20141023.xls
仕様書_とりあえず.xls
仕様書_backup.xls

 

どれですか?!

とか思っていると、実はファイルの中身もよくわからない状態だったりして。

途中経過のものを送ってしまったようですが、こんな状態の仕様書は先が思いやられます。

あっ、あるある、と思ったそこのアナタのローカルのドキュメントもおんなじようになったりしていませんか?

何事もルールをもったラベリングって大事ですよね。自分でも絶対にわからなくなってしまいますよ。

すっかり朝晩冷え込むようになってきました。

今週も風邪に気を付けて頑張っていきましょう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
危機はこれからが本番!<br>コロナ倒産 最終局面

新型コロナウイルスの感染拡大で企業業績に大打撃。資本不足の企業が続出し、大手でさえ資本増強に奔走しています。政府の支援策で倒産は小康状態でも、もはや倒産ラッシュは時間の問題に。苦境の業界をリポートし、危ない企業を見破るノウハウを伝授。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT