アベノミクス相場、どこまで賭け続けるべき? 「この道しかない」?安倍首相の基盤はもろい

✎ 1〜 ✎ 67 ✎ 68 ✎ 69 ✎ 最新
印刷
A
A

さて、今週末は京都競馬場でシンザン記念が行われる。思い起こすと、2012年にジェンティルドンナが牡馬をおさえて強いレースで勝って、その後の能力を測る際の物差しになったレースだ。

シンザン記念は、ダッシングブレイズで

京都のマイル戦、末の切れる馬が勝ちやすいイメージだ。京都の主ともいうべきディープインパクト産駒に有力馬がいないメンバーで、難しいレースだが、本命は過去2走とも上がりの早い競馬に対応しているダッシングブレイズを採りたい。鞍上もクリスチャン・デムーロなら文句はない。

対抗は年末に使った前走が24キロ増で重めだったと思えるダノンリバティ、単穴は2走前に京都のマイルで好走しているナヴィオンとする。ナヴィオンは先ほど文句を言った福永騎手だが、同騎手は、マイル戦には案外上手く乗るイメージがある。

以下、連下にグァンチャーレ、レイングランド。

将来に可能性を感じられる馬が出てくることを願って、馬券を買ってみたい。

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT