ひろゆき氏と考える、「現代の恋愛事情」

恋愛離れの実態を、大学生に聞いてみた!

今回の対談では、ひろゆき氏と恋愛について考えます
インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」。その創設者かつ初代管理人であるひろゆき氏は、若者世代からも絶大な人気を誇る。彼らはひろゆき氏の何に熱狂するのか?気鋭の若者研究家、原田曜平さんがひろゆき氏の思想に迫ります。
ひろゆき氏の「労働とおカネ」に関する考え方に迫った前回に続く今回の対談では、現役大学生たちが参戦。ひろゆき氏と若者の恋愛について考えます。
※前回対談:「ひろゆき氏『生活費は3万円で十分です』」はこちら

原田:若者の“~離れ”ってよく言われますけど、本当に恋愛からは離れてる感じがあります。彼氏彼女がいない子たちって、本当に多いですよ。イケメンや美女にも多くて驚きます。僕なんて大学時代、恋愛のことしか考えてなかったですけどね(笑)。

ひろゆき:がっついてる若者をあんまり見ないですよね。でも、女友達や男友達は多いじゃないですか。恋愛に発展しそうな状況がまったくないというのとは、違う気がしますけど。

原田:若者研究所の大学生が来ているので、聞いてみましょうか。鈴木君、どうなの?

男子大学生A:作りたいといえば、作りたいですけどね。優先順位が下がっちゃったんじゃないですかね。1番ではないです。

原田:何が1番なの?

男子大学生A:友達ですかね。本当にモテない人は別ですが、おそらく恋人を作ろうと思えばみんなできると思うんです。ただ、恋愛があこがれや目標ではなくなってしまったというか、必要ではなくなってしまっているというか……。

ひろゆき:恋愛欲と性欲は、違うんですか? 男の子だと、性欲が臨界点に達すると、とりあえず手を出そうみたいなことになりそうなものですが。

男子大学生A:アダルトビデオで満足しちゃっているのかもしれません。そこらへんの女の子より、女優さんのほうが断然かわいいですよ。

原田:僕の若かった頃とは全然違いますね(笑)。

次ページ恋愛で、場の空気を乱したくない?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT