Z世代の若者たちに流行する「瞑想」その最新事情

お気軽なファッション感覚で取り組みたい?

若者たちがはまるファッション瞑想とは?(写真:筆者提供)
この記事の画像を見る(6枚)

コロナの感染者数が落ち着きつつありますが、1年半以上に及ぶ未曾有のコロナ禍は、Z世代の若者たちに大きな影響を与えました。

人格形成をする大切な時期に、彼らはどのような影響を受け、どのような変化をしたのでしょうか? 「コロナ禍に起こったZ世代の変化」についてお届けします。

日本の未来を担うZ世代の若者たちの変化を追うことは、日本の未来や未来の市場を考えることにほかなりません。

4回目の今回は、現役大学生がコロナ禍にZ世代の間で流行った「ファッション瞑想」についてレポートしてくれます。なぜ瞑想ブームがこのコロナ禍にZ世代の間で起こったのでしょうか?

特徴的な「4つの事例」

今回レポートしてくれる土井大紀さん(立教大学2年) 

近年、氾濫するSNS上の情報にとらわれて、自分なりの考えや価値観が持てなくなっている若者も少なくない。コロナ禍でのひとり時間の増加により、SNSを見る時間がさらに増えた。そうして、自分の考えや価値観がないと感じることが増え、若者たちに自分で自分を振り返る「内省欲求」が高まっているともいわれる。

内省欲求を満たす手段として、にわかに瞑想が注目を集めている。しかし、若者にとっては、無心になりひたすら一人で自問自答するような本当の瞑想には手を出しづらく、実行もしづらい。

そこで、若者たちの間で広がっているのが、「ファッション瞑想」である。「ファッション瞑想」とは、筆者の造語だが、おしゃれなサウナ施設を利用したり、ヒーリングミュージックを聴くことで気軽に瞑想気分を味わい、その自分自身に酔いしれるお気軽なファッション感覚の瞑想である。

次ページ完全個室の…
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • グローバルアイ
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 最新の週刊東洋経済
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT