「苦しい嫉妬の感情」をスッと消す実に簡単な方法

有名人には嫉妬しない理由を考えてみよう

そして、だんだん麻痺してくるのか、快感になるのか、みんなで悪口を言ったり、見えにくい仲間はずれやイジメになったり。「出る杭はみんなで打とう!」運動になることも。こうした嫉妬は仕事のなかでときどきあり、足を引っ張り合ったり、派閥が生まれたりします。

嫉妬は、自分と同等と思っている人の間で強くなります。優れた功績を残した著名人やスポーツ選手、海外の成功者に対して嫉妬する人はあまりいないでしょう。素直に「すばらしい。おめでとう」と称賛します。

人は「絶対に手にできない」というものに対しては、嫉妬しないのです。仕事や人間関係を長く続けたいなら、近くの人を優劣で見ず、嫉妬をしないのが秘訣。人の成功を、「おめでとう!」と喜べる関係を目指しましょう。ラクですから。本当に比べるべきは、他人ではなく自分自身。いまの自分がこれまでより成長していると感じられたら、それでOK……だと思いませんか?

「これが自分」と開き直るしかない

(まんが:Jam)

小さなことで怒って「なんて、ちっちゃい私」と思うとき。だれかから「もっとしっかりして」などと言われたとき。ほかの人を見て、「みんな、偉いなぁ」と感じてしまうとき。あーあ。なんてダメな私……と思うとき、自己嫌悪に陥るものです。

つまり、自分のことが受け入れられず、否定してしまう状態。この裏には「自分は〜でありたい」という欲求や期待が隠れています。それができない自分だから、腹を立てたり失望したり。信頼ができなくなってしまうのです。

自己嫌悪を放っておくと、いいことはありません。「私ってダメ」が頻繁に起きたり、深刻に考えたりすると自己評価が低くなって、のびのびと力を発揮できません。もし、自己嫌悪を感じてしまったら、「それも自分。いいじゃないの」と開き直るしかありません。過ぎてしまったことを、あれこれ考えてもなにも変わりませんし。

次ページ自己嫌悪とうまく付き合うには?
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • 不妊治療のリアル
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT