ゼンショー、吉野家を意識してるな~

相場は意外と強いけど、やっぱり楽観は禁物

最近あちこちですき家の店舗が、「パワーアップリニューアル中」というのを見るが、改装中で短期間閉店しているのか、アルバイト不足で営業できないのかわからないが、今までこんなことはなかった。原則24時間営業も見直すようだ。

現在、牛丼並盛(税別)250円だが、8月27日より(税別)270円と20円値上げ予定。(税別)270円は、(税込)291円となり、明らかに吉野家の税込300円を意識している感じだ。ゼンショーの前日終値995円で、9時15分、910円の85円安で寄り付いた。900円で5000株の買い注文を出していたが、906円の安値を付けたが約定せず。終値69円安の926円。

株主優待の変更はないので、思ったより下がらなかったかな。日経平均は、72円高の1万5232円と6日ぶり反発。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)関連報道が買い材料になった。ロシアが制裁への報復措置、米の全農産物、欧州の野菜・果物も禁輸。

うわっ、日経平均が454円安だ!

【8月8日(金)】NYダウは、75ドル安の1万6368ドルと3カ月ぶりの安値。10時40分、米大統領がイラク北部への限定空爆を表明。地政学的リスク高まり、海外勢のヘッジ売りで下げ加速し日経平均は、454円安の1万4778円と暴落。週間で744円(4.8%)の下落となった。JPX日経400、31銘柄入れ替え8月29日金曜日から。

【8月9日(土)】NYダウは、185ドル高の1万6553ドルと大幅高。空爆を好感?午前3時、日経225先物は、200円高の1万4960円と反発。

【8月10日(日)】公的年金を運用するGPIFが、国内株式の保有上限を撤廃した。約130兆円ある全資産の18%までと定めていた上限を超えても買い増せるようになる。3月末実績の16%を20%に高めると、約5兆円の買いに相当するそうだ。

【8月11日(月)】日経平均は、352円高の1万5130円と大幅反発。

次ページ日医工を信用売りしてみたが・・・
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ビジネスに効く<br>最強の健康法

現代人の大きな悩みである健康。多忙なビジネスパーソンのため、すぐに実践でき即効性がある健康法を厳選。糖質制限簡易版に加え「ゾンビ体操」「これだけ体操」を大きなイラスト入りで紹介。健康経営、健康ビジネスに踏み出す企業も満載。