「和食が好きな健康志向」の人も知らない深刻盲点

「持ち帰り、外食」も要注意!あなたは大丈夫?

健康のために、食べるものに気をつかう人は多いですが……(写真:tojiko/PIXTA)
食品添加物の現状や食生活の危機を訴え、新聞、雑誌、テレビにも取り上げられるなど大きな反響を呼んだ『食品の裏側』を2005年に上梓した安部司氏。70万部を突破する大ベストセラーとなり、中国、台湾、韓国でも翻訳出版され、いまもなおロングセラーになっている。
その安部氏が、『食品の裏側』を発売後、全国の読者から受けた「何を食べればいいのか?」という質問に対する答えとして、この度『世界一美味しい「プロの手抜き和食」安部ごはん ベスト102レシピ』を上梓した。15年のあいだに書きためた膨大なレシピノートの中から、たった5つの「魔法の調味料」さえ作れば、簡単に時短に作れるレシピを厳選した1冊で、発売1週間で増刷するなど話題を呼んでいる。
「『ABEMA Prime』チャンネルAbema /news」(9月8日放送)にも出演し、話題を呼んでいる安部氏が「『食事を気にする健康志向』の人も知らない深刻盲点」について語る。

5つの「魔法の調味料」で和食が時短&簡単で作れる

私たちが日々食べる食品に「どれだけの食品添加物が使われているか」、そして「それがいかに日本の食文化を侵食しているか」について訴えた『食品の裏側』が、70万部のベストセラーになってから15年。

『世界一美味しい「プロの手抜き和食」安部ごはん ベスト102レシピ』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら。楽天サイトの紙版はこちら、電子版はこちら

各地で講演会をするたびに何百回、何千回と聞かれた「では、何を食べればいいのですか」という質問にお答えする形で生まれたのが、「安部ごはん」です。

その最大の特徴は、5つの「魔法の調味料」にあります。「かえし」「みりん酒」「甘酢」「甘みそ」「たまねぎ酢」で、誰でも簡単に作れるものばかりですが、これさえあれば、「簡単」「便利」「安価」「安全」、そして何より、とびきり「おいしい」和食が、「時短」で「自由自在」に作れるのです。「バリエーションは無限」と言ってもいいぐらいです。

5つの「魔法の調味料」を使えば、どんな料理が作れるかは『料理家も絶賛!「魔法の調味料」5つは便利すぎだ』でも紹介しましたが、この「魔法の調理料」を作る際に、ぜひ気をつけていただきたい「重大な点」があります。そしてそれは、「食べ物に気遣い、和食が好きな​健康志向の人」も知らない「深刻盲点」だったりします。

次ページ「魔法の調味料」を作る大事なポイントは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT