就活や婚活で「年収ばかり重視する人」の盲点

日本人に圧倒的に足りない「会計思考」

「のれん」の観点から見てみると、単に今の会社や環境では評価されていないだけで、「目に見えない超過収益力」(=魅力やノウハウ・スキル、人柄やコミュニケーションスキル、営業力など)をしっかりと育んでさえいれば、転職や起業などと環境を変えただけで、ひょんなことから一気に花開く可能性もあります。

『YouTuber会計士がゆる~く教える会計「超」入門 ぶっちゃけ会計のことがまったくわかりません…』(飛鳥新社)書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

物事の良い面だけでなく、因と果。オモテとウラを考えるのは、まさに会計のなかでも「複式簿記」の考え方です。そういう考え方がクセになっている人は、「年収800万円です」と言われても、一度立ち止まって考えるはずです。

  • ・年収800万円(因)だけど、手取りはいくらなのか(果)
  • ・年収800万円(因)だけど、資産はどうなっているのか(果)
  • ・どんな才能(因)があるから、年収800万円(果)なのか?
  • ・年収800万円(オモテ)だけど、毎日遅くまで残業しているのか(ウラ)
  • ・年収800万円(オモテ)だけど、「もっと上を目指したい」と思っているのか(ウラ)

など、さまざまな視点で「800万円」について考えをめぐらせるでしょう。

いくら年収や勤務先でオモテ面が「よいもの」に見えても、その実態や保有資産(負債)などのウラ面もちゃんと見ないと、「借金まみれなの? 思っていた人と全然違う!」なんてことがあとで発覚したりします。気をつけましょう。

物事の「ウラ」を見て、あやしい儲け話を回避しよう

もちろん、結婚相手を選ぶ場面だけでなく、就職先や転職先、自分の人生を考えるときにも「B/S」で全体を見渡し、「のれん」の付加価値を意識することは非常に大切です。

私たちは「絶対に損しない投資の方法」「これを読んだ人だけが億万長者になれる」など、どうしても一過性のP/Lだけで物事を見がちですが、ぜひ大きなシナジーを生み出すために、B/Sも意識してみてください。人生が変わってきます。

物事の「オモテ」と「ウラ」、「因」と「果」を見られる会計思考を身につければ、あやしい儲け話や詐欺にも、かんたんには引っかからなくなりますよ。

関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT