Netflix「大坂なおみ」を今見ないと損するワケ

20歳からの2年間に密着したドキュメンタリー

世界屈指のテニスプレーヤー、大坂なおみの軌跡を追う全3話からなるシリーズ『大坂なおみ』がNetflixで全世界同時配信中(写真:Netflix)
この記事の画像を見る(5枚)
Netflix、Amazon プライム・ビデオ、Huluなど、気づけば世の中にあふれているネット動画配信サービス。時流に乗って利用してみたいけれど、「何を見たらいいかわからない」「配信のオリジナル番組は本当に面白いの?」という読者も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな迷える読者のために、テレビ業界に詳しい長谷川朋子氏が「今見るべきネット動画」とその魅力を解説します。

カメラが追ったのは20歳からの2年間

女子プロテニスプレーヤー大坂なおみの軌跡を追うドキュメンタリーシリーズ、その名も『大坂なおみ』が7月16日にNetflixから全世界公開されました。日本人として初めてグランドスラム(4大大会)を制し、テニス界の“新女王”と称される彼女はいったい何者なのか。彼女自身がそれを問い掛けながら、“大坂なおみ”探しをする姿を見つめる、そんな作品です。

この連載の一覧はこちら

カメラが彼女の姿を追ったのは2018年から2020年までの2年間。トッププレーヤーのひとりであるセリーナ・ウィリアムズ選手を相手に、全米オープンで初めてタイトルを獲得した20歳のときから、再び全米オープンで2年ぶり2度目の優勝を果たした22歳までの記録を残しています。直近の全仏オープンや東京五輪に向けた姿は収められていませんが、背景を知りうることができます。

過酷なトレーニングからプライベートの素顔まで、大坂なおみに2年間にわたり密着した(写真:Netflix)

そもそも、大坂なおみのドキュメンタリーに興味を持つのは彼女の試合をいつも心待ちにしているファンだけではないかもしれません。アスリートのメンタルヘルス問題を提起したり、コートに社会意識を持ち込んだりと、時の人としてメディアに取り上げられることが多いので、好奇の目で見られる場合も多そうです。それゆえに、彼女はなぜ成功したのか、なぜ声を上げるアスリートなのかといった疑問も生まれますが、どストレートに答えてくれる作品として期待すると面食らいます。

次ページ冒頭から自分語りが始まる
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT