老年世代ほど、膨らむ国の予算に危機感--東洋経済1000人意識調査

老年世代ほど、膨らむ国の予算に危機感--東洋経済1000人意識調査

92兆円という過去最高額の国の予算。5割以上が規模を「小さくすべき」としている。年齢別で見ると、10~20代は「小さくすべき」が5割を切っているが、60代は6割以上に。老年世代ほど膨らむ国家予算に危機感を抱いている。


■性別・年齢別の集計 (%)


■地域別の集計 (%)

【調査概要】
調査方法:インターネットウェブ定量調査
調査対象:全国の15~60代男女1000人(中学生は除く)
割付方法:全国8地域・性・年代(10歳刻み) 人口動態割付
調査期間:2010年3月22~23日
※対象者を統計的な方法で抽出した世論調査などとは異なる
【実査委託先】Yahoo!リサーチ

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • コロナショックの大波紋
  • コロナ戦争を読み解く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
老舗「レナウン」が経営破綻<br>アパレル淘汰・再編の序章

名門アパレルのレナウンが民事再生の手続きに入りました。親会社「山東如意」が再建に見切りをつけ、新たなスポンサー探しは難航が予想されます。ほかのアパレルも店舗閉鎖や売り場撤退が予定され、百貨店に多大な影響が出そうです。