攻撃的な人の「態度を軟化」させるある言葉

高圧的な態度は「自信のなさ」を表している

とにかくほめれば、態度は軟化

僕がすすめるいちばんの方法は、「とにかくほめてあげること」。容姿、能力、服装など、立場以外のものなら、なんでも構いません。相手はそれらの部分に自信がないからこそ、そのほめ言葉は格段に心の中に染み入るはずです。

これらを繰り返していけば、相手の中に確実に「これだけほめられると、なんだか悪いな……」という気持ちが湧いてきます。

また「今より高圧的な態度に出て委縮させてしまうと、これ以上ほめてもらえない……」と無意識のうちに感じ、次第にあなたに対する態度を軟化させてくるはずです。

さらにほめ言葉がヒットしていけば、「なんかお返しに、頼みでも聞いてやるか……」 と思ってしまう可能性も大です。

ほめ言葉は、上手下手なんて関係ありません。「○○部長に仕事を教えていただき本当によかったです」それはどんな言葉でも構わないのです。もし言いにくかったら、同僚にでも友達にでも、「練習」をしておきましょう。ほめるのは、プレゼントをあげるのと同じ。相手も喜び、自分の気持ちも前向きになってくるはずです。

次ページ仕事に失敗したときの例を紹介
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
徹底検証「都心vs.郊外」<br>激動 マンション・住宅

在宅勤務の長期化を受け新しい住まいへの需要が急膨張。想定外の事態に供給業者も対応に追われています。2度目の緊急事態宣言発出という状況下、住宅市場はどう変わるのでしょうか。最前線での取り組みを徹底取材しました。

東洋経済education×ICT