攻撃的な人の「態度を軟化」させるある言葉

高圧的な態度は「自信のなさ」を表している

とにかくほめれば、態度は軟化

僕がすすめるいちばんの方法は、「とにかくほめてあげること」。容姿、能力、服装など、立場以外のものなら、なんでも構いません。相手はそれらの部分に自信がないからこそ、そのほめ言葉は格段に心の中に染み入るはずです。

これらを繰り返していけば、相手の中に確実に「これだけほめられると、なんだか悪いな……」という気持ちが湧いてきます。

また「今より高圧的な態度に出て委縮させてしまうと、これ以上ほめてもらえない……」と無意識のうちに感じ、次第にあなたに対する態度を軟化させてくるはずです。

さらにほめ言葉がヒットしていけば、「なんかお返しに、頼みでも聞いてやるか……」 と思ってしまう可能性も大です。

ほめ言葉は、上手下手なんて関係ありません。「○○部長に仕事を教えていただき本当によかったです」それはどんな言葉でも構わないのです。もし言いにくかったら、同僚にでも友達にでも、「練習」をしておきましょう。ほめるのは、プレゼントをあげるのと同じ。相手も喜び、自分の気持ちも前向きになってくるはずです。

次ページ仕事に失敗したときの例を紹介
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT