この呼吸法で「ビール腹」にさようなら

第5回 夏までにイケてる体をつくる法

ビールが美味しい季節が近づいてきました。あちこちでビアガーデンが開かれる一方で、気になるのは「ポッコリお腹」、またの名は「ビール腹」。クールビズで上着を着なくなると、よけいに目立ってきますね。上着は脱ぎたい、そしてお腹の肉も脱ぎたいというあなた、この連載を読んでくだされば大丈夫です。私が開発したチネイザン呼吸法をマスターして、美味しくビールを楽しみながら、イケてる身体に生まれ変わってみましょう!

たったこの4つで?!

ビール腹をすっきりさせるポイントは、この4つです。

① 姿勢
② 呼吸
③ ザワークラウト
④ グレープフルーツジュース

 まずは、①の姿勢を意識してみましょう。最近はスマホの見すぎで背中が丸まり、肩はバリバリ、首にも相当の負担がかかっています。おまけに毎日のメールチェック、パソコンの使い過ぎで、猫背が加速し、身長が短くなったように感じる方もいるのではないでしょうか。

 背筋が伸びて、首筋が伸びていて、姿勢が良ければ、たとえポッコリお腹でもカッコよく見えるもの。逆にスリムなのに姿勢が悪いと、何となく貧相に見えてしまいがちですね。

 姿勢を整えることで体幹、およびインナーマッスルが鍛えられるのです。たるみがちな下腹部やお尻のお肉が引き締めるために、丹田(おへその下、指3本分)を意識して背筋を伸ばす練習をしてみましょう。

次ページ呼吸がすべてを決めていた?!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • 会社を変える人材開発の極意
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる日立<br>IoTで世界へ挑む

日本を代表する巨大総合電機企業が今、「脱製造業」ともいえる動きに舵を切っています。攻めの主役は「ルマーダ」。社長の肝煎りで始まった独自のIoT基盤です。データを軸にGAFAと組むことも辞さないという改革の成否が注目されます。