伝説の評論家が告白、車選びに外せない新条件

少し例外はあるが、意外にシンプル

そんなことで、少しの例外はあるものの、僕はずっとコンパクトなクルマに乗り続けてきたし、これからもそうするだろう。

そして最近、僕のクルマ選びには外せない、新たな条件が加わった。それは「安全運転支援システム」だ。

僕は16才から運転してきた。仕事柄、多様な経験も積み重ねてきた。とはいえ、後期高齢者であれば、たとえ自覚症状は少なくても、衰えは絶対にあると自ら言い聞かせている。

自分でハッキリ自覚しているいちばんの衰えは夜間視力。50才代半ば辺りまでは、昼と夜の違いを意識させられることはまるでなかった。しかし、今はハッキリ自覚している。

「交通の流れに乗って走る」ことが基本

だから、基本的に夜は運転しないようにしている。例外的に夜間運転せざるを得ない場合は、できるだけ知っている道路、できるだけ幅広い道路を選ぶ(狭い裏道は避ける)。

そして、「交通の流れに乗って走る」ことを基本に、車線変更や右左折での周囲の状況確認、徐行や一時停止等々、確実に行うことを常に意識している。

つまり、自分でできることはやっているつもりなのだが、どこまでできているのか、、。

そこで登場するのが安全運転支援システムだ。すでに話したような愛車選びの条件に、「最新の安全運転支援システムを装備していること」が新たに加わったということ。

となると、基本的に最新のクルマしか選択肢はなくなる。現行モデルでも条件を満たしていないクルマは多い。つまり、選択肢はかなり狭まる。

旧いクルマは好きだし、ほしいクルマもいろいろある。僕も過去長い間、複数台を所有してきた、、が、最近はさすがに、そうしたことは控えている。

もう、おわかりだろう。ほしいクルマは数あれど、現実的に絞り込んでゆく、、コンパクトで、カッコよくて、楽しくて、魅力的なブランドで、最新の安全運転支援システムを装備していて、、となると的は絞られる。

クルマ選びは楽しいもの、、だが、僕の場合、現時点ではけっこう悩ましい状態だ。

(文:岡崎宏司/自動車ジャーナリスト)

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 財新
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT