第1回 日本の経済学・経営学の研究力は高くない

世界大学ランキングでは、東大は30位

大学ランキングを見る際の注意点

以上のランキングをどう見るか、ということをお話する前に、注意点をお話しておきます。どちらの大学ランキングにも留学生比率や外国人教員比率などが評価指標として組み入れられていて、英米の大学が有利になることが知られています。したがって、順位の数字そのものの信頼性はあまり高くありません。このランキングを絶対的なものとして考えている人は、業界人である大学人にはほとんどいないと思います。

 ただ、全くのでたらめではないので、大学の実力を示す一つの客観的な指標として、また日本の大学に対する世界目線での評価を知るための参考データとして用いることは可能です。その意味では、結果に基づいたオリンピックの国別メダル数ランキングというより、一つの機関が独自の基準に基づいて作るサッカーのFIFAランキングに近いと言えるかもしれません。

 いずれにしても、FIFAランキングやオリンピックの国別メダル数ランキングほどに、大学ランキングに関心を持っているという一般の人はほとんどいないと思います。とはいえ、多くの人が大学に進学するようになった現在では、FIFAランキングやオリンピックメダル獲得数ランキングよりも、実は身近な内容を含んでいるといえます。注意書きはこのくらいにして、ランキングをもう少し詳しく見ていくことにしましょう。

次ページ分野別の順位を見る
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
5G革命<br>勃興する巨大市場をつかめ!

現在の「4G」に続く、新しい移動通信システム「5G」。「超高速」だけではなく「超低遅延」「多数同時接続」が可能になり、私たちの暮らしやビジネスはがらりと変わる。動画配信、ゲーム、自動運転、スマート工場や通信業界の未来像を紹介。