「痩せる」ためのジム通いはあまり意味がない訳

家でもできる肉体改造法「プランク」のやり方

暖かくなってきましたが、外出自粛により運動不足になっているのではないでしょうか。美人カリスマトレーナーAYAさんに自宅でできるカラダのメンテナンス術を聞きました(写真:topic_kong/PIXTA)
ようやく春が来たと思ったら、緊急事態で外出自粛。冬にため込んだ脂肪を落とさなきゃってときにこれじゃあますます太っちまう……。
ってワケで、テレビにも引っ張りだこの美人カリスマトレーナー、AYAさんに泣きつき、今すぐ自宅でできるカラダのメンテナンス術を聞いた。
その方法は、①トレーニング、②食事、③リカバリーの3つ。
今回は「トレーニング」の極意について。実は宅トレで大事なのは「体○」だってさ!

助言①「逃げてもいいんですよ!」

──正月から5kgも太っちまいやして……。

AYA:それはなかなか蓄えましたね(笑)。

当記事は、『OCEANS』の提供記事です。元記事はこちら

──トレーニングするも、どうも続かず……。

AYA:お気持ちはわかります。私が指導するうえで大事にしていることは「逃げ道を作ること」。

──え! 逃げていいんですか!?

AYA:例えば、ワークアウトで、こちらから「これぐらいのウェイトでいきましょう」と提案しますよね。私としては、その人は絶対に対応できるとわかっているから言うわけです。でも、「そんなには無理です」と皆さん言うんです。

次ページ逃げ道を作ってあげると、気持ちが楽になる
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 逆境からの人々
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT