ファッションショーの奇抜な服は誰が着る? ファッションショーというビジネス戦略

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 最新
拡大
縮小
 おしゃれなモデルに派手なセレブ、ファッションピープルであふれるにぎやかなパーティ……。映画や雑誌で見るファッション業界の華やかなイメージは、人々を魅了してやまない。一方で、そのきらびやかなイメージの裏には、業界の戦略やしたたかな仕掛けが存在する。メディアからはなかなか伝わることのない、ファッション業界の舞台裏とリアルな現実を、ファッション・ジャーナリストが解説します!

 

フィナーレにはモデル全員がランウェイを歩く S/S14 バーバリープローサム(写真ロイター/アフロ)
 

オンライン編集部のメンバーと打ち合わせしていた、ある日のこと。Iさんが首を傾げながらこう言いました。

「ファッションショーの服ってすごいですよね。あんな奇抜な服は、いったい誰が着るのでしょうか……」

確かに、謎ですよね。

世の中には、同じ疑問をお持ちの読者の方が、きっといらっしゃると思いますので、この質問いただきます。

コレクションブランドであるということ

前回は、ファッション業界の仕組みについてお話しました。3回目となる今回のトピックは、ず・ば・り・ファッションショー。

年に2回、ファッションショー形式で新しい商品を発表することが、コレクションブランドの使命であることはお伝えしました。ファッションショーは、高級ブランドやファッション業界そのものにとって、なくてはならない存在で、ラグジュアリーブランドが最も本領を発揮するイベント、と言っても過言ではありません。でも、業界外の方からみると、ちょっとかけ離れた世界。いや、まったく無縁の世界という方も多いと思います。

そこで、ファッションショーに関する素朴な疑問もまじえつつ、前編と後編の2回に分けて、たっぷり解説したいと思います。

エンターテイメントのための服

冒頭の会話に出た奇抜な服ですが、ファッションショーの映像や画像などを見ていると、衝撃的な服を見掛けることがありませんか?たとえば、着ていく場所が想像つかない派手なドレス、ほぼ裸ではないのかというくらいセクシーな服。右と左がちぐはぐな服。はたまた、袖が結んであったり、そもそもどうやって着るのかわからない服、など枚挙にいとまがありません。

次ページファッションショーの服が奇抜すぎる理由
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT