河相我聞さんが「子育て」の言葉を使わないワケ

「親にできることは話を聞くことくらい」

俳優の河相我聞さんは「子育て」という言葉に居心地の悪さを感じるそうですが、その理由を伺ってみると…… (イラスト:『ぶっちゃけ子育てどうしてる? 横峰は見た! あの人の育児と仕事』より)  
2015年第1子出産を機に、長男の“まめ”ちゃん(愛称)との日々を絵日記にしてインスタグラムに投稿し、またたく間にフォロワー30万人の人気インスタグラマーになった横峰沙弥香さん。2017年7月末には第2子、長女の“ゆめこ”ちゃん(愛称)を出産。2人のママとして育児をする中、ほかの人はどういう育児をしているのか疑問が浮かんだといいます。
そこで育児と仕事の達人に、横峰さんが徹底質問! 新刊『ぶっちゃけ子育てどうしてる? 横峰は見た! あの人の育児と仕事』ではその様子をマンガで紹介しています。今回は、2人の男の子の父親である俳優の河相我聞さんにお話を伺いました。
前回記事:「関根勤さんが教えてくれた『子育ての超・極意』」

「子育て」という言葉に違和感が…

次ページ河相さんの1日
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「合法薬物依存」の深い闇
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる日立<br>IoTで世界へ挑む

日本を代表する巨大総合電機企業が今、「脱製造業」ともいえる動きに舵を切っています。攻めの主役は「ルマーダ」。社長の肝煎りで始まった独自のIoT基盤です。データを軸にGAFAと組むことも辞さないという改革の成否が注目されます。